スタイリスト勉強中(オーストラリア)

メリット

スタイリストになる第一歩は、専門のスクールで勉強することから始まります。
スタイリストには、「整える人」という意味があります。
髪の毛やメイク、服のコーディネートを整えることを生業とします。
スタイリスト専門のスクールには、ヘア・メイク関係や服飾関係など様々なジャンルがあります。
そこで勉強することによって、スタイリングのポイントや配色についての知識を得られます。
そして、卒業後は各分野に関係する仕事に携わることができます。
それは、服飾関連企業やビューティーケア関連の企業です。
髪の毛を扱う場合は、美容師、メイクアップを行う場合はメイクアップアーティスト、服のコーディネートを行う場合はファッションスタイリストという名において業務に就きます。

スタイリストを養成するスクールには、多くの認定資格試験を用意しています。
それによって、卒業後に幅広いスキルが身に着くようになっています。
たとえば、ヘア・メイク関連専門のスクールにファッションスタイリストやカラーコーディネーターなどの資格取得の用意があることです。
服飾にかかわるいろいろな分野の資格が取得できることで、髪の毛やメイクアップの技術のみならずファッションコーディネートの知識も身につきます。
また、多くの分野の見識を深めることによって、トータルコーディネートの観点からファッションをとらえることが可能になります。
それによって、仕事をする上で活躍の場が広がります。
また、通信講座のサービスを設けているスクールもあります。

写真ギャラリー

ビューチフル! スタイリスト勉強中(オーストラリア) メイク中